国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

廃炉要請、具体的回答せず

柏崎刈羽で東電、地元に

 東京電力が、新潟県柏崎市の桜井雅浩市長から求められていた柏崎刈羽原発1~5号機の廃炉計画について、具体的な回答を避ける方向で検討していることが23日、関係者への取材で分かった。桜井氏は同原発6、7号機の再稼働を容認する条件の一つとして、廃炉とする基数など具体案の提示を求めており、対応が注目される。

 東電は同日、小早川智明社長が26日に桜井氏と面会すると発表した。

 桜井氏は、原子力規制委員会による6、7号機の審査が終盤を迎えた2017年7月、1~5号機いずれかの廃炉を盛り込んだ計画を提出するよう東電に要請。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る