国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

戦没者遺骨「早期帰還を」

シベリア抑留追悼集会

 戦後にシベリアやモンゴルに抑留され、強制労働に従事して死亡した日本人犠牲者を追悼する集いが23日、東京都千代田区の千鳥ケ淵戦没者墓苑で開かれた。抑留経験者や遺族らが黙とう、献花し「一日でも早く戻ってほしい」と早期の遺骨返還を訴えた。

 主催したシベリア抑留者支援センターの世話人で、抑留経験がある新関省二さん(93)は「事件はソ連が計画・実施し、資料も遺骨も全てロシアにある。ロシア政府や軍が主体となって調査や鑑定を行い、日本側に届けるのが道理だ」と訴えた。

 厚生労働省によると、抑留された約57万5千人のうち、約5万5千人が抑留中に死亡したと推計される。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る