国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

アマゾンで最大規模の火災

温暖化懸念、G7議論も

 【サンパウロ共同】ブラジル北部アマゾン地域の世界最大の熱帯雨林でことし、森林火災が過去最大規模で発生している。今後も増加が見込まれ、地球温暖化への影響も懸念される。地元メディアが22日までに伝えた。

 今月24~26日に予定される先進7カ国首脳会議(G7サミット)の議長国、フランスのマクロン大統領はツイッターで「この緊急事態を最優先で議論しよう」とG7首脳らに呼び掛けた。

 ブラジル国立宇宙研究所(INPE)によると、1月1日~8月19日の同国全体における森林火災の数は、約7万2800件と前年同期比で83%増加。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 20時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る