国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

ガソリン、半年ぶりの安値に

144円40銭、全国平均

 経済産業省資源エネルギー庁が21日発表した19日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、13日時点の前回調査と比べて60銭安い144円40銭だった。値下がりは4週連続で、約半年ぶりの安値水準となった。

 調査した石油情報センターによると、米中貿易摩擦に伴う世界経済の成長減速への懸念を背景に原油価格は下落傾向で、小売価格に反映された。足元の原油価格は小幅に上昇しているが、小売価格への転嫁には時間がかかるため、来週も小幅な値下がりを予想する。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る