国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

北朝鮮拉致のタイ人親族が講演会

支援要請「戻ると信じている」

 【チェンマイ共同】北朝鮮に拉致されたとみられるタイ人女性アノーチャー・パンチョイさん=当時(23)=が生まれ育ったタイ北部チェンマイで21日、親族が参加し、北朝鮮の拉致問題をテーマにした講演会が開かれた。アノーチャーさんのおいのバンジョンさん(50)は「戻ってくると信じている」と話し、政府の支援を要請した。

 アノーチャーさんは1978年、出稼ぎ先のマカオで行方不明になった。日本の拉致被害者、曽我ひとみさんの夫の故ジェンキンスさんが2005年、著書で北朝鮮でのアノーチャーさんとの交流を証言し、拉致疑惑が明るみに出た。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る