国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米韓、非核化協議の再開探る

北朝鮮は兵器実験継続を示唆

 【ソウル、北京共同】米国のビーガン北朝鮮担当特別代表は21日、ソウルで韓国外務省の李度勲・朝鮮半島平和交渉本部長と会談し、非核化を巡る米朝実務協議の再開に向け、連携する方針を確認した。ビーガン氏は会談後「北朝鮮側から連絡があり次第、実務協議を再開する準備ができている」との考えを記者団に明らかにした。

 米側は北朝鮮が強く反発していた米韓合同軍事演習が20日に終了したことを受け、実務協議を早期に再開したい考え。

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は21日、「国家防衛に必須の威力ある物理的手段を開発、試験、配備せざるを得ない」と強調、兵器実験の継続を示唆した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る