国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

新潟・柏崎市長が東電改善策了承

地震時の原発誤情報巡り

 東京電力が新潟県で6月に震度6強の地震が起きた際、同県の柏崎刈羽原発に異常があるとの誤情報を伝えた問題を巡り、柏崎市の桜井雅浩市長は21日、東電新潟本社の橘田昌哉代表と市役所で面会し、東電の改善策を了承し「正確な連絡体制の構築を目指してほしい」と伝えた。橘田氏は「しっかり取り組み継続的に改善する」と応じた。

 誤りがあったのは直後に地元自治体などに送ったファクスで、実際に異常はなく約15分後に訂正。東電は通報連絡用紙をわかりやすい様式に改めるなどとする報告書を今月1日、市に提出した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 13時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る