国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

フェイスブック、新機能を発表

個人データの活用を制限

 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)は20日、FBが外部サイトやアプリから集めた利用者の使用情報を広告で活用するのを制限できる新機能を発表した。情報流出問題を受けてFB不信が強まっており、情報管理機能を充実させる。

 FBは、連携している外部サイトやアプリから収集した情報を分析し、利用者の関心に合わせた「ターゲティング広告」をFBや傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」などに配信している。例えば、バッグのサイトで、ある商品をクリックした利用者に対し、その商品の広告がFBなどで表示される。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る