国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

英与党党首選、前外相が独走維持

EU離脱、膠着打開へ“劇薬”?

 【ロンドン共同】メイ英首相の後任となる与党保守党党首が23日に選出される。有力視される欧州連合(EU)離脱強硬派のジョンソン前外相は、大胆な言動で支持を集め、独走を維持している。混乱必至の「合意なき離脱」も辞さない姿勢を崩さず、離脱を巡る膠着状態を打開する“劇薬”として、離脱派らから首相就任を期待されるが、失言癖などから資質を疑問視する意見も多い。

 党支持者を対象とした各種調査ではジョンソン氏が75~50%の支持を得て、対抗馬のハント外相(30~25%)をリードしている。

 党員が郵便投票する党首選の決選投票は22日が最終日。新党首は23日に発表される。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 14時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る