国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

自民石崎衆院議員の秘書が被害届

暴行訴え、新潟県警に

 自民党の石崎徹衆院議員(35)=比例北陸信越=から殴られるなどの暴行を受けたとして、30代の男性秘書が6月上旬、新潟県警に被害届を提出していたことが17日、関係者への取材で分かった。県警は今後、詳しく調べる方針。石崎氏の事務所は同日夜の時点で、共同通信の取材に回答していない。

 関係者によると、男性は新潟市内で、5月から複数回にわたり、石崎氏から殴る蹴るの暴行を受けたと訴えている。

 男性は18年秋ごろ、石崎氏の秘書になった。直後から暴言を浴びせられ、車を運転して石崎氏を送迎していた際、車内で「運転が悪い」と怒鳴られた。連日殴られて腕に青あざができたという。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る