国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

セブン時短営業、売り上げ減回避

株主総会で井阪社長が反省

 セブン&アイ・ホールディングスは23日、東京都内の本社で定時株主総会を開いた。井阪隆一社長は傘下のセブン―イレブン・ジャパンで実施している24時間営業見直しに向けた時短実験について「柔軟なチェーン運営の在り方を追求し、売り上げの低下を招かないよう、結果を検証していきたい」と説明。経営トップとして問題を反省しているとも話した。

 井阪氏は「大変申し訳ない状況になってしまった。非常に残念な事件だったが価値観を変えるチャンスだ」と述べた。

 大阪府のフランチャイズ加盟店のオーナーが人手不足により自主的に時短営業を始めて以来、この問題への社会的な関心が高まっている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
「台風19号災害義援金」
受付中 (大分合同福祉事業団)
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る