大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

大阪・吹田で「ヒメボタル」見頃

6月初旬まで、市の天然記念物

 大阪府吹田市の千里緑地で、市の天然記念物に指定されているヒメボタルが飛び交い見頃を迎えている。

 体長約6~9ミリで、カメラのストロボのように短く光を点滅させるのが特徴。21日は日没後の午後7時半ごろから光が見え始め、集まった写真愛好家らがしきりにシャッターを切っていた。

 昨年9月の台風で倒木などの被害があり影響が心配されたが、吹田市文化財保護課によると発光する数は順調に増え、例年並みだという。見頃は6月初旬まで。多いときには500匹以上が観察できる。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る