大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月28日(日) 20:00スタート!

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

車各社の米投資3・8兆円と試算

5年間、新北米協定で

 【ワシントン共同】米通商代表部(USTR)は18日、北米自由貿易協定(NAFTA)を見直した新協定により、日本メーカーを含む自動車各社が5年間で340億ドル(約3兆8千億円)を米国に投資するとの試算を発表した。米国際貿易委員会(ITC)は国内総生産(GDP)を0・35%押し上げると見込んだ。

 USTRは、トヨタ自動車やマツダ、米ゼネラル・モーターズ(GM)といったメーカーが既に発表した案件を含む投資計画などからまとめた。新協定「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」は議会の承認が必要なため、手続きが進むようメリットを訴えた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 10時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る