Gateアプリ入れてる? 大分合同新聞のスマホアプリ 詳細はこちら

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

豪で捕虜の日本兵墓標をデータ化

大使館、サイトで公開へ

 【キャンベラ共同】在オーストラリア日本大使館は18日、太平洋戦争中に捕虜となった旧日本軍の兵士らが葬られている東部ニューサウスウェールズ州カウラ市にある日本人墓地について、524の墓標の氏名など個人情報のデータベース化が完了し、近く関連資料とともにウェブサイトで公開すると明らかにした。

 データベース化はオーストラリア国立大の田村恵子名誉上級講師ら日本人調査グループに委託。

 カウラ市の捕虜収容所では1944年、日本兵が脱走を企て、231人が死亡。市は64年に墓地を設け、他収容所の兵士や民間人死者と一緒に手厚く葬り、毎年追悼行事を行っている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 12時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る