国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米政府、AI開発を強化

対中国で「リード保つ」

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は11日、連邦政府機関に対し、人工知能(AI)の開発強化を命じる大統領令に署名した。先端技術の開発を進める中国の台頭を見据え、米政府が民間と協調して競争力を維持するのが狙いだ。

 トランプ氏は声明で「AIでの米国のリードを保つのが、経済や国家の安全保障で最も重要だ」と述べた。AI技術を自動運転車や産業用ロボット、病気の診断などに役立てる。

 具体的には、政府機関が産業界や学界と協力して、AI研究開発への投資を強化。政府のデータや機器を企業や研究者らに開放する。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る