国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

米軍機墜落、不明5人の捜索続く

海自の艦艇など投入

 高知県沖の太平洋上で米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)のKC130空中給油機とFA18戦闘攻撃機が接触、墜落した事故で、防衛省は7日も海上自衛隊の艦艇などを投入し、行方不明者の捜索を続けた。6日に救助された2人はFA18の乗員でうち1人が死亡。不明者はKC130の乗員5人とみて、手掛かりを探している。

 事故は6日午前1時40分ごろ、高知県・室戸岬の南約100キロで発生した。

 墜落事故を巡り、岩屋毅防衛相は7日の閣議後の記者会見で「まずは捜索救助に全力を尽くす。詳細が分かれば、内容に応じ安全運航について米側に申し入れることになる」と指摘した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る