大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

W杯IDでビザなしロシア入国可

今年末まで、上院が可決

 【モスクワ共同】ロシア上院は28日、15日に閉幕したサッカーのワールドカップ(W杯)ですべての観客に携帯が義務づけられた「ファンID」を所持していれば、今年中は何度でもロシアにビザなしで入国できる法案を可決した。タス通信が報じた。プーチン大統領の署名を経て法律は発効する。

 W杯ロシア大会の組織委員会などによると、試合観戦前に氏名や顔写真などの事前登録を必須としたファンIDは、開幕時で日本人1万人に発行。総数は180万人以上分で、ロシア人の100万人弱のほかに、中国人6万7千人や米国人5万2千人などに発行した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 16時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る