大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

グエン・ドクさん、戦争を語る

広島で「若い人は悲惨さ知って」

 ベトナム戦争で使われた枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれたグエン・ドクさん(37)が28日、客員教授を務める広島国際大の学生ら約150人を前に広島市で講演し、「私は戦争被害者の一人。若い人に戦争の悲惨さを知ってほしい」と話した。

 ドクさんはベトナムが枯れ葉剤で、広島は原爆で戦争被害を受けたと指摘。広島や長崎の原爆についての資料を見ると自分も悲しくなると語り、「(被害を)乗り越えるため一緒に頑張りましょう」と呼び掛けた。

 ドクさんは兄ベトさん(故人)と共に「ベトちゃんドクちゃん」の愛称で呼ばれた。昨年4月の客員教授の就任以降初めての講演。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る