Gateアプリ入れてる? 大分合同新聞のスマホアプリ 詳細はこちら

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

豪雨被災地、二次災害の恐れ

土砂撤去、避難呼び掛け

 台風12号の接近を受け、西日本豪雨の被災地では28日、土砂や流木が堆積している河川が増水すれば二次災害が起きる恐れがあるとして、緊急の防災対策を展開した。早めの避難を呼び掛ける自治体も出ている。

 山の斜面などで土砂崩れが多く発生した広島県坂町の総頭川では、国土交通省中国地方整備局が複数のショベルカーを展開させ、すくい上げた土砂を川岸に積み上げた。車や流木が見つかると、水の流れをせき止める恐れがあるとして優先して撤去。国交省職員は「台風が来る前に水の流れを確保したい」と話した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 10時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る