大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

福島で相馬野馬追始まる

避難解除の浪江は8年ぶり

 福島県で千年以上続く伝統行事で、甲冑姿の騎馬武者が戦国絵巻さながらの光景を繰り広げる「相馬野馬追」が28日、始まった。南相馬市を主会場に、30日までの開催。東京電力福島第1原発事故による避難指示が昨春に一部解除された浪江町では、騎馬武者行列などの行事が8年ぶりに再開した。

 地域ごとに「郷」と呼ばれる五つの騎馬隊を編成し、浪江町を中心とする「標葉郷」からは54騎が参加。雨の中、町の公園で出陣式を開き、ほら貝の音とともに商店街を練り歩いた。

 南相馬市や相馬市の神社でも、それぞれの郷の出陣式を開いた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る