平成30年度 大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月29日(日) 20:00スタート!詳細はこちら

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

ビットコインの電力消費が増大

年末にも世界の0・5%

 仮想通貨のビットコインの取引に伴う電力消費が今年末にも世界の約0・5%分まで増大するとの予測を、国際会計事務所PwCグループの専門家が16日付学術誌ジュールに発表した。多数の機械を用いる「マイニング(採掘)」という作業の影響で、オーストリアの消費分に相当する電力という。

 予測をまとめたアレックス・フリース氏は「研究結果に衝撃を受けた。(電力消費の増大は)地球温暖化対策の目標達成に悪影響を与えるのではないか」としている。

 マイニングは通貨の管理業務を手伝う作業で、報酬としてビットコインを獲得できる。


OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 5時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る