平成30年度 大分合同新聞納涼花火シリーズ

別府会場 7月29日(日) 20:00スタート!詳細はこちら

伊方原発

 大分県の対岸にある四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)。中村時広愛媛県知事が3号機の再稼働に同意し、運転再開に向けた準備が進んでいる。しかし、事故が起きた場合に影響が及ぶ恐れのある大分など「周辺県」の不安は置き去りのままだ。

表示順変更 
2018年
7月19日
(木)

3時0分更新

裁判官忌避の申し立て却下 広島高裁 Gate

四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを巡る異議審で、広島高裁は、住民側が三木昌之裁判長ら担当裁判官3人を審理から外すよう求めた申し立てを却下した。13日付。住民側は最高裁への特別抗告を・・・

3時0分更新

仮処分の審尋終了 高松高裁 Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】愛媛県の住民10人が四国電力伊方原発3号機(同県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請の即時抗告審第4回審尋が18日、高松高裁(神山隆一裁判長)であった。審尋は今回で終・・・

2018年
7月5日
(木)

3時0分更新

仮処分異議審 広島高裁の審理中断 伊方原発 Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】阿蘇の噴火リスクを理由に伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を禁じた広島高裁の仮処分決定を不服として、四国電力が申し立てた異議に対する第2回審尋(非公開)が4日、高裁であ・・・

2018年
6月24日
(日)

3時0分更新

大分裁判の会 署名活動を決定 Gate

四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)の運転差し止め訴訟を大分地裁に起こしている「伊方原発をとめる大分裁判の会」は23日、再稼働反対の署名活動に取り組む方針を決めた。同地裁が仮処分申請に対する決定を出す9月・・・

2018年
6月23日
(土)

3時0分更新

住民側、危険性を主張 運転差し止め山口訴訟弁論 四電側、争う姿勢 Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】山口県民ら174人が四国電力伊方原発2、3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた訴訟の第1回口頭弁論が22日、山口地裁岩国支部(小野瀬昭裁判長)であった。原告団の代表・・・

2018年
6月15日
(金)

3時0分更新

広島地裁 運転禁止の延長申請 審尋、8月終了へ 伊方原発 Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を9月末まで禁じた広島高裁の仮処分決定を巡り、広島市などの住民4人が10月以降も運転を禁じるよう求めた新たな仮処分申請の進行協・・・

2018年
6月6日
(水)

3時0分更新

「基準地震動は過小」高松高裁審尋 専門家2人が証言 Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】愛媛県の住民10人が四国電力伊方原発3号機(同県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請の即時抗告審第3回審尋が5日、高松高裁(神山隆一裁判長)であった。地震に関する専門・・・

2018年
5月25日
(金)

3時1分更新

3号差し止め 9月に可否判断 大分地裁、審尋終える

大分県内の住民4人が四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請の審尋が24日、大分地裁(佐藤重憲裁判長)で終了した。地裁は差し止めの可否を9月中に判断する方針。同機は9月3・・・

3時0分更新

住民「広島に続いて」 大分地裁 仮処分審尋が終了 Gate

愛媛県伊方町の四国電力伊方原発3号機に対する仮処分申請は、大分地裁(佐藤重憲裁判長)が9月に運転差し止めの可否を決めることになった。申し立てから間もなく2年。24日の最終審尋を終えた住民側は「大分県や・・・

2018年
5月19日
(土)

3時1分更新

3号機の運転禁止仮処分 住民が延長申し立て 伊方原発

【大分合同・愛媛伊方特別支局】四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の9月末までの運転禁止を命じた広島高裁の仮処分決定を巡り、広島市などの住民4人が18日、命令期間の延長を求める新たな仮処分を広島地裁・・・

2018年
5月15日
(火)

3時0分更新

3号機差し止め仮処分 住民、延長申請へ Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を9月末まで差し止めた広島高裁の仮処分命令を巡り、住民側は命令の期限延長を求める仮処分を18日に広島地裁へ申請することを決めた・・・

2018年
5月9日
(水)

15時30分更新

伊方原発冷却水漏れ 3時間後、大分県に一報

愛媛県と四国電力は9日、停止中の伊方原発3号機(同県伊方町)の放射線管理区域内で、微量の放射性物質を含む1次冷却水が漏れるトラブルがあったと発表した。漏えい量は推定約130ミリリットルで、県と四国電は・・・

2018年
4月24日
(火)

3時0分更新

広島高裁、仮処分異議審始まる 四電、早期終結を要望 Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】阿蘇の噴火リスクを理由に四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を禁じた広島高裁の仮処分決定を不服として、四国電が申し立てた異議に対する第1回審尋が23日、同高裁であ・・・

2018年
4月23日
(月)

3時1分更新

伊方原発 原告500人突破へ 大分差し止め訴訟

県内の住民378人が四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めて大分地裁に起こした訴訟は、5月24日の追加提訴で原告総数が500人を突破することになった。同地裁で審理される住民運動の裁判とし・・・

2018年
3月30日
(金)

3時1分更新

規制委の見解波紋 「決定つぶし」弁護団抗議 伊方原発

【大分合同・愛媛伊方特別支局】原発の火山対策を巡り、国が示した見解が波紋を広げている。阿蘇の巨大噴火のリスクを理由に、広島高裁が四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転禁止を命じた後、原子力規制委・・・

3時0分更新

「経営に影響ない」 2号機廃炉で四電社長 伊方原発 Gate

四国電力の佐伯勇人社長は29日の定例記者会見で、伊方原発2号機(愛媛県伊方町)の廃炉を27日に決めたことに関し、「しばらく経営収支に大きな影響はない」と述べ、当面は電気料金の見直しを行わない考えを示し・・・

2018年
3月27日
(火)

15時30分更新

四国電 伊方原発2号機廃炉を決定

【大分合同・愛媛伊方特別支局】大分県から最短距離で45キロの対岸にある伊方原発2号機(愛媛県伊方町、出力56万6千キロワット)について、四国電力は27日、廃炉にすると表明した。同機は運転開始から36年・・・

3時1分更新

四国電、2号機を廃炉へ 老朽、採算合わず 伊方原発

【大分合同・愛媛伊方特別支局】大分県から最短45キロ先の対岸にあり、再稼働か廃炉かが注目されている伊方原発2号機(愛媛県伊方町)について、四国電力が廃炉の方針を固めたことが26日、分かった。運転開始か・・・

3時0分更新

リスク、廃炉後押し 2号機の事故対策に1千億円超 伊方原発 Gate

◆解説◆四国電力は伊方原発2号機(愛媛県)の廃炉を決断した。東京電力福島第1原発事故で原発の規制が厳しくなり、運転延長に必要な事故対策の負担は1千億円を超える。家庭や工場の省エネで電気の販売量は低迷し・・・

2018年
3月7日
(水)

3時1分更新

火山灰対策など公開、発電機にフィルター 伊方原発3号機

【大分合同・愛媛伊方特別支局】四国電力は6日、大分、愛媛両県などの報道関係者を対象に、司法判断で運転を停止している伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の視察会を開いた。火山灰対策として新設した非常用ディーゼ・・・

2018年
3月2日
(金)

3時0分更新

噴火巡り双方主張 5月に結審 伊方原発 Gate

県内の住民4人が四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請の第11回審尋が1日、大分地裁(佐藤重憲裁判長)であった。阿蘇の噴火リスクを理由に同機の運転を禁じた広島高裁決定を・・・

2018年
2月27日
(火)

3時1分更新

緊急時の情報入手経路 意見一本化至らず 伊方原発

四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)で緊急事態が起きた場合の情報入手経路を検討するため、県市長会(会長・佐藤樹一郎大分市長、14人)は26日、防災担当者でつくる作業部会の第2回会合を大分市役所で開いた。四・・・

2018年
2月2日
(金)

3時0分更新

住民側 仮処分再申請も 本訴判決10月以降必至 伊方原発 Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】大分県から最短45キロ先にある四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を禁じた広島高裁の仮処分決定を受け、広島地裁で審理中の民事訴訟(本訴)が注目されている。高裁が「・・・

2018年
2月1日
(木)

3時0分更新

「可能性は小さい」 四国電、高裁に 阿蘇山大噴火リスク Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】阿蘇の噴火リスクを理由に伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を禁じた広島高裁の仮処分決定に対し、四国電力は31日、「阿蘇は大規模噴火が起こる状態でないと推定される」とする・・・

2018年
1月27日
(土)

3時0分更新

県と10市が合同視察 副知事ら安全対策確認 伊方原発 Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】県と県内10市の防災責任者ら33人が26日、対岸の愛媛県伊方町にある四国電力伊方原発を視察した。合同視察は4回目で、3号機が再稼働した2016年8月以降は初めて。地震や津・・・

2018年
1月19日
(金)

3時1分更新

内陸6市町は未整備 原発事故想定の防災計画

県と県内18市町村のうち、内陸部の6市町が原発事故に備えた「地域防災計画」を作っていないことが分かった。県内に原発は立地していないが、対岸の四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)などで放射性物質が漏れ出す重・・・

2017年
12月30日
(土)

3時1分更新

2号機 高裁決定影響も 年度末に存廃判断へ

【大分合同・愛媛伊方特別支局】大分県から最短距離で45キロの対岸にある伊方原発(愛媛県伊方町)で唯一、存廃が決まっていない2号機の行方が注目されている。再稼働か、廃炉か。四国電力は「年度末をめどに結論・・・

2017年
12月22日
(金)

3時1分更新

運転差し止め仮処分 四国電、異議申し立て 伊方原発

【大分合同・愛媛伊方特別支局】四国電力は21日、火山のリスクを理由に伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を差し止めた広島高裁の仮処分決定を不服として、異議と仮処分命令の執行停止を同高裁に申し立てた。1・・・

2017年
12月21日
(木)

3時0分更新

火砕流の危険性も争点に 高裁決定受け住民側方針 伊方原発 Gate

県内の住民4人が四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請の第10回審尋が20日、大分地裁(佐藤重憲裁判長)であった。住民側は、阿蘇の噴火リスクを理由に伊方3号機の運転を禁・・・

2017年
12月16日
(土)

3時0分更新

山口地裁岩国支部 学者の証人尋問決定 公開で、活断層証言へ Gate

【大分合同・愛媛伊方特別支局】山口県内の住民3人が四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請の第5回審尋が15日、山口地裁岩国支部であった。佐野義孝裁判長は、住民側が求めて・・・

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る