防災・災害情報

アイコンをクリックしてご確認ください

表示順変更
2018年
7月23日
(月)

3時1分更新

避難所運営住民主体に マニュアル策定進む

南海トラフ巨大地震などに備え、県内の自治体で「避難所運営マニュアル」の策定が進んでいる。開設・運営を担っていた市町村職員も大規模災害時は被災する恐れがあるため、自主防災組織など「住民主体」で切り盛りす・・・

2018年
7月22日
(日)

3時0分更新

水難事故に備え漁港で合同訓練 国東署と消防署など Gate

国東署と県警警備2課、同機動隊、国東消防署は18日、国東市国東町北江の北江漁港で水難事故に備えた合同訓練をした。署員ら50人が参加。近年の豪雨災害を受け、警察と消防の連携強化や救出救助技術の向上を図ろ・・・

2018年
7月20日
(金)

15時30分更新

西日本豪雨義援金 受け付け開始

大分合同新聞社と大分合同福祉事業団は20日、「西日本豪雨義援金」の受け付けを始めた。8月24日まで。インターネットで善意を寄せた大分市中津留の会社員、後藤久美子さん(45)は「被災者の皆さんのために役・・・

3時0分更新

新たに道路24区間整備 県、災害時の避難路など Gate

県は本年度から、車道拡幅や自転車・歩行者道の整備など県内の計24区間で新規の道路整備事業に着手する。災害時の避難ルートや通学の安全対策、観光客の利便性向上などの効果を狙い、各路線の早期開通を目指す。2・・・

3時0分更新

愛媛県宇和島市に大分市職員を派遣 西日本豪雨 Gate

大分市は20日から、西日本豪雨で被害が出た愛媛県宇和島市に職員を派遣する。大分県や県内各市町村の職員と協力し、給水所での補助業務などをする。9月下旬までの予定だが、延長する可能性もある。19日に市役所・・・

2018年
7月19日
(木)

3時0分更新

別府の港に大量の流木 西日本豪雨の影響か

別府市の別府国際観光港第2埠頭(ふとう)に大量の流木が漂着し、県や沿岸の企業などでつくる団体「別府湾をきれいにする会」が撤去作業に追われている。西日本豪雨で四国などから流れ着いたとみられる。17日午前・・・

2018年
7月18日
(水)

3時1分更新

足りぬボランティア 「長期支援が必要」 西日本豪雨

ボランティアが足りない―。西日本豪雨の被災地支援のため、広島県坂町(さかちょう)で4日間活動した大分県社会福祉協議会の職員が17日、帰県報告をした。3連休は多くの人が現地で泥出しなどに汗を流したが、泥・・・

2018年
7月13日
(金)

3時2分更新

水害ボランティアの注意点

西日本豪雨から1週間がたちました。3連休を迎え、ボランティアをお考えの方もいらっしゃると思います。大分県豪雨、福岡・大分豪雨を経験した日田市社会福祉協議会の「

3時1分更新

西日本豪雨から1週間 県内の物流も混乱 近く解消の見通し

西日本豪雨で警察庁は12日、被災地での死者が14府県200人に上ったと発表した。共同通信のまとめでは、広島、岡山両県を中心に67人が安否不明。15府県で約7千人がなお避難を余儀なくされている。近畿から・・・

2018年
7月12日
(木)

3時1分更新

避難者わずか1% 県内19万8千人に指示、勧告

実際に避難所に身を寄せた県民は1%―。西日本豪雨で県内は10市町の約19万8600人に避難指示や避難勧告が出たものの、従ったのはわずか2300人足らずだった。多数の犠牲者が出た中国・四国地方の被災地は・・・

2018年
7月11日
(水)

3時1分更新

岡山で緊急支援 荒天の中「注意払い活動」

西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市真備町(まびちょう)に派遣され、4日間にわたり緊急支援活動を続けた大分県の防災ヘリ「とよかぜ」が10日、帰県した。川の堤防決壊で広範囲の家屋が泥水に漬かり、多・・・

3時1分更新

発生3ヵ月、続く警戒 豪雨で新たに一部崩落

6人が犠牲になった中津市耶馬渓町金吉の山崩れは11日、発生から3カ月を迎えた。付近の5世帯13人への避難勧告は継続中で、市は警戒本部体制を維持したままだ。9月から本格的な復旧工事が始まる崩落現場では、・・・

3時0分更新

「笑顔を祈って」新たに38枚 小野地区の幸せの黄色いハンカチ

福岡・大分豪雨で甚大な被害を受けた日田市小野地区の住民グループ「すずれ元気村」が8日、地区で「幸せの黄色いハンカチ」を新たに揚げた。被災から1年を節目に、真新しい38枚を追加した。「古里を忘れないで」・・・

3時0分更新

義援金受け付け 日本赤十字社

西日本豪雨の被災者を支援するため、日本赤十字社は10日、義援金の受け付けを始めた。12月31日まで。問い合わせは日赤県支部(TEL097・534・2236)。受付口座は次の通り。▽ゆうちょ銀行・郵便局・・・

3時0分更新

12日から16日まで浸水や冠水に注意 気象台が潮位情報 Gate

大分地方気象台は10日、県内の潮位情報を発表した。13日の前後が大潮の時期に当たり、12~16日にかけて満潮時間帯を中心に潮位が高くなる。海岸や河口付近の低地は浸水や冠水の恐れがあり、注意を呼び掛けて・・・

3時0分更新

教訓を生かす 日田市が「防災士フォローアップ特別研修」 Gate

昨夏の福岡・大分豪雨の教訓から防災士の活動の充実や各地域での避難行動、防災対応などを考える「防災士フォローアップ特別研修」が日田市役所であった。小野・大鶴両地区の防災士2人が豪雨を振り返り、避難に関す・・・

3時0分更新

自治委員と防災士共に災害対応学ぶ 豊後高田・桂陽地区 Gate

桂陽地区防災研修会が6日、豊後高田市玉津の中央公民館であり、地元の自治委員と防災士約40人が参加した。両者が一緒に災害対応策を学ぶのは市内で初。同地区には24の自治会があり、55人の防災士が登録してい・・・

3時0分更新

県内高速道3区間夜間通行止め延期 Gate

西日本高速道路は10日、県内の高速道3区間で予定していた夜間通行止めを当面延期すると発表した。実施時期は未定。いずれも24時間走行できる。対象区間は▽東九州道中津インターチェンジ(IC)―速見IC間▽・・・

2018年
7月10日
(火)

3時1分更新

死者126人全容見えず 県内企業にも影響

活発な梅雨前線による西日本豪雨の死者は9日、12府県で126人に上った。警察や消防、自衛隊による懸命の救助活動が続けられたが、広島県の土砂災害現場や、広範囲に冠水した岡山県倉敷市真備町地区などで犠牲者・・・

3時1分更新

県内から支援部隊、中・四国の被災地へ 西日本豪雨

西日本豪雨に見舞われた中国・四国地方の被災地に、大分県から次々と支援部隊が向かっている。県の防災ヘリも出動。孤立した被災者の救出に努め、断水地域では自治体職員らが給水活動に当たっている。「多くの人が苦・・・

3時1分更新

一時2千人避難 道路被害151カ所 県内まとめ

西日本豪雨は県内にも大きな影響を与えた。激しい雨に見舞われた5~8日に一時2千人以上の県民が避難し、男女2人が負傷。土砂崩れなどで建物や多くの道路に被害が出た。広瀬勝貞知事は9日の定例会見で「支援を考・・・

3時0分更新

園児も一緒に避難訓練 臼杵市下南地区、大雨を想定 Gate

臼杵市下南地区で9日、大雨被害を想定した避難(ひなん)訓練(くんれん)があった。下南保育所の0~6歳の園児や防災士の資格(しかく)を持つ住民、市、警察(けいさつ)などから計約100人が参加した。県中・・・・

3時0分更新

津久見の復興元年 市が5年間の計画策定 Gate

津久見市は昨年9月の台風18号からの復旧・復興計画を策定した。2018年度を復興元年と位置付け、22年度まで「ハード」「ソフト」「活力」の3点を柱に取り組む。市ホームページで閲覧できる。津久見市は昨年・・・

3時0分更新

防災ラジオ 佐伯市が事業所に貸し出し Gate

佐伯市は、防災情報を伝える「防災ラジオ」を事業所に無料で貸し出す事業を始めた。これまで主に一般家庭を対象にしていたが、昼間は多くの市民が自宅を離れて働いていることから、対象を拡大した。市防災危機管理課・・・

2018年
7月9日
(月)

14時6分更新

西日本豪雨、各地の被害状況

西日本豪雨で、各地に大きな被害が出ています。山陽新聞社はホームページに「岡山豪雨災害特集」を開設してい・・・

2018年
7月8日
(日)

3時1分更新

屋形船など5隻が流失 日田の温泉旅館街

日田市隈(くま)の温泉旅館街では7日未明、名物の屋形船3隻と小舟2隻が増水した三隈川に流される被害があった。市や日田旅館組合などによると、流された屋形船は30~44人乗りの大型船。増水に耐えられるよう・・・

3時1分更新

玖珠、国見、豊後高田 3地点、最大の雨量

6日から7日にかけての大雨で、県内の3地点で観測史上最大となる雨量を記録した。大分地方気象台によると、3地点は玖珠町、国東市国見、豊後高田市。玖珠では7日午前4時40分までの24時間に295・0ミリの・・・

2018年
7月7日
(土)

15時30分更新

被災地 不安な夜 日田住民「もう降らないで」

県内は7日朝にかけて局地的に激しい雨が降り続き、各地の公民館などに避難した住民たちは不安な一夜を過ごした。昨年7月の福岡・大分豪雨から1年がたつ節目に再び大雨に見舞われ、被災地には疲労感が漂った。福岡・・・

15時30分更新

杵築市で2人けが

大分県内は7日未明、杵築市山香町倉成で軽乗用車が市道の陥没に転落し、50代の男女2人がけがを負った。土砂崩れなどの影響で少なくとも72カ所の道路が全面通行止めや片側通行となり、建物被害は国東市国東町で・・・

15時30分更新

大雨の影響、交通機関の乱れ続く

大雨の影響で交通機関も引き続き乱れた。JRは日豊、久大、豊肥3線とも7日始発から運休や遅れが相次いだ。特急は「ソニック」「ゆふ」「あそぼーい!」などが始発から運休した。日豊線立石―西屋敷間で同日午前6・・・

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 11時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る