白いジオラマ

白いジオラマ
堂場瞬一(どうば・しゅんいち)・作、鎌田みか(かまだ・みか)・画

祖父と孫、年齢差50歳の主人公を軸に人間模様を描きます。

表示順変更 
2018年
9月21日
(金)

3時0分更新

最新

(228) Gate

13二人の孤独(十)祖父との電話のやりとりにも緊張しなくなった。何だか、ずっと着ていた分厚い上着を脱いだような感じ……妙に身が軽い。今なら何でもやれそうな気がしていたけど、自分を戒める。調子に乗るなよ・・・

2018年
9月8日
(土)

3時0分更新

(216) Gate

12犯罪者たち(十三)「まさか、二人が一緒に逃げているとか?」「可能性は否定できない……そこで、だ」麻生は将の顔を見た。「将、お前の出番だ。国府津までひとっ走りしてくれ」「国府津?」将はピンときていな・・・

2018年
9月15日
(土)

3時0分更新

〈222〉 Gate

13二人の孤独(四)文子と怜奈が知り合いだった・・盲点だったと言うべきだろうか……しかし、あり得ない話ではない。将は、二人に何か関係があるとは考えたこともなかった。文子の家の近所で「怜奈を見たことがあ・・・

2018年
9月16日
(日)

3時0分更新

(223) Gate

13二人の孤独(五)・・前島に礼を言って、すぐに国府津駅へ引き返す。今度は文子の家の近くで聞き込みだ・・逸る気持ちを抑えるために、駅のホームで祖父に電話をかける。どうせ何を言っても雷を落とされて、興奮・・・

2018年
9月17日
(月)

3時0分更新

(224) Gate

13二人の孤独(六)将は、小田原に転進することにした。駅まで行くのが面倒臭く、そのまま自転車を使う。小田原までは四キロぐらいしかないから、自転車ならあっという間だ。橋を除けばほぼフラットな道路なので、・・・

2018年
9月18日
(火)

3時0分更新

(225) Gate

13二人の孤独(七)紗子がびくりと反応した。娘に関心などないと思っていたのに、やはり気になるのか……少なくとも、初めての「手がかり」に、関心を持ったのは間違いない。「本多文子さんという女性をご存じです・・・

2018年
9月19日
(水)

3時0分更新

(226) Gate

13二人の孤独(八)紗子の話す「偶然」の中身を聞いて、将は呆然とした。本当に偶然……何か「見えざる力」が働いて、母娘二人を鴨宮に引き寄せたのではないだろうか、とさえ思えた。説明を聞き終え、将は思わず溜・・・

2018年
9月20日
(木)

3時0分更新

(227) Gate

13二人の孤独(九)「捜します」将はまた宣言した。「だけど、捜すって言っても、どうやって?」紗子が訊ねる。「怜奈ちゃんと文子さんは一緒にいる可能性が高いと思います。二人一緒にいれば、一人よりも目立つは・・・

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 10時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る