大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

深化前の ありのまま 大分市の川野美華さん 欧州留学を控え個展

 大分市の画家、川野美華さん(35)の個展「はなむけforウィーン」が大分市荷揚町の画廊「ぎゃるりーら・ぱれっと」で開かれている。9月1日まで。

 小品を中心にこの2年間に描いた油絵25点が並ぶ。「我に触れるな」は、聖書の有名な一節がモチーフ。復活したキリストにマリアが駆け付ける場面を描いた。「Go naked」は、ディズニー映画の主題歌として人気のあった「レット・イット・ゴー~ありのままで~」から着想。実家で栽培していたシイタケを「ありのまま」のイメージでカラフルに表している。
 川野さんは2008年度に別府大学文学部芸術文化学科研究生を修了。春陽会員で別府大非常勤講師なども務めた。今年は5~6月に東京・銀座のギャラリー4カ所で個展を開催。10月から1年間、オーストリアのウィーンにある美術アカデミーに留学する。
 「私は超個人的なことを自分の内面に潜って見つけ描いてきた。留学し環境を変え一人きりで絵に向き合うことで自分の表現をもっと深化させたい」と抱負を語った。
※この記事は、8月25日大分合同新聞朝刊17ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る