大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

光の便り 今年も 【ホタルうおっちんぐ】

 水辺にホタルが舞う季節を迎えました。県内各地から幻想的な光を見たとの便りが届いています。大分合同新聞は今年も恒例の「ホタルうおっちんぐ」を夕刊社会面に随時掲載し、観賞スポットを伝えます。
 日出町真那井の桜川(年の神川上流部)では、近くの造園業近藤和徳さん(70)が昨年と同じ5日に「初蛍」8匹を確認した。
 土手の上に明滅する光。近寄ると手に止まり、思わず「今年もありがとう」と口にしたという。27日には「ホタル祭り」がある。「ぜひ遊びに来てください」と近藤さん。
 「いた!」。9日に仲間3人と大きな歓声を上げたのは、大分市上宗方新町の主婦得丸紀子さん(70)。下宗方の和田橋周辺で、「そろそろかな」と目を凝らすと予感が的中。2匹が光を放っていた。「日を追うごとに増えています」
 同市横尾の休耕田を整備した「うーたの里」では、12日に4匹が飛んでいた。里を管理する地元グループ「うーたの会」の神宮司昭夫会長(77)は「千匹、2千匹と増えるのを期待しています」と話した。
 大分昆虫同好会の三宅武会長(74)に聞くと、ホタルは水がきれいで餌となるカワニナが豊富な川や田んぼに現れる。「雨が降った翌日で、蒸し暑いといいですね。時間帯は日没後30分を過ぎてから。午後9時を回るとほとんど飛びません」
 皆さんも、「ホタルうおっちんぐ」に出掛けてみませんか?
 × × × 
 大分合同新聞では各地のホタル情報を募集中。場所や匹数、詳しい状況などをお知らせください。紙面で紹介します。
※この記事は、5月16日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 11時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る