大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

被災者生活支援へ中津市が相談窓口

 中津市は16日、被災者の生活支援相談窓口を市耶馬渓支所1階の総務・住民課に開設した。避難勧告が出ている10世帯26人が対象。住宅をはじめとする日常生活の問題や国、県の支援策などについて職員がワンストップで対応する。
 受け付けは平日の業務時間内(午前8時半~午後5時15分)。相談室も用意している。同課は「一つの窓口で全ての相談に応じ、被災者のところにも出向いて何ができるのか一緒に考えていきたい」と話している。
※この記事は、4月16日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 20時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る