大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

バイク事故を防げ 県警対策部隊出動

 春の行楽シーズンを前に、バイク事故を抑止する県警の対策部隊出動式が14日、大分市金谷迫の大分インターチェンジ付近であった。ツーリング中の事故が増える11月末まで指導、取り締まりを強化する。
 高速道路交通警察隊員と交通機動隊員ら40人が参加。渡辺正典交通部長が「悲惨な事故をなくすという信念を基に活動してほしい」と訓示した。白バイとパトカー計22台が県内各地へパトロールに向かった。
 交通企画課によると、2013~17年の5年間にツーリング中の事故でバイクの19人が死亡し、332人が重軽傷を負った。4~6月は死者が11人で半数以上を占めた。
 同課は「カーブでの事故が多い。運転技術を過信せず、速度を抑えてほしい。ヘルメットなどを正しく着用して」と呼び掛けている。
※この記事は、3月14日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 21時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る