Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

シンフロの次はミュージカル 「おんせん県おおいた」

 県は16日、「おんせん県おおいた」の新しいPR動画「プレミアムフロイデー!」を公開した。オフィスを舞台にしたミュージカル仕立てで、サラリーマンが温泉でくつろぐイメージとなっている。
 テーマは「休めるときは、休みをもっと実感しましょうよ」。会社のオフィスが温泉に、受話器はシャワーに早変わり。おけを使ったダンス、湯船でのシンクロナイズドスイミングなどのパフォーマンスがある。撮影場所は九重星生ホテル(九重町田野)。
 2分11秒のフルバージョンをインターネットで公開している。30秒のテレビCMを16~29日に関西、福岡、大分両県で放送する。27日には羽田空港の電照広告で流す。制作費は1千万円。広告費などを合わせた総事業費は約3千万円。広瀬勝貞知事は16日の会見で「オシャレな音楽があり、新たなおんせん県おおいたのスタイルができた」と話した。
※この記事は、10月17日大分合同新聞朝刊4ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 5時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る