大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

爆発物のようなものは砲弾か 海自が回収、調査

 海上自衛隊は29日、国東市竹田津漁港付近で見つかった爆発物のようなものを回収した。調査した結果、砲弾とみられる。
 大分海上保安部によると、重さ約4キロ、長さ約30センチ、直径約8センチ。信管はあるものの、発射痕があり、爆発しない。海自呉地方総監部(広島県)で詳しく調べる。28日午後、釣りの餌取りに来ていた男性が見つけ、国東署に通報した。
※この記事は、4月29日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る