Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

エンタメニュース
気になる芸能ニュースをチェック!

今度は『ハイジ』が16歳JKに E-girls石井杏奈が声優初挑戦

 日清食品カップヌードル2017年CMシリーズ第2弾『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ篇』が、きょう14日から放送開始された。CMソングは第1弾の『魔女の宅急便篇』に引き続き、BUMP OF CHICKENの新曲「記念撮影」が使用される。

【動画】「HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ篇」30秒

 『HUNGRY DAYS』は「青春」をテーマにした日清カップヌードルのCMシリーズ。6月からオンエアされていた第1弾では「もし、魔女のキキが17歳の女子高生だったら」をアニメーション化し、CM動画の総再生回数は750万回を突破するなど話題を呼んだ。

 第2弾『アルプスの少女ハイジ篇』は「もし、ハイジとクララが現代の日本の女子高生だったら」がテーマ。同じ女子校に通うハイジとクララ、別の高校に進学したペーターもイケメンになって登場する。キャラクターデザインは第1弾に引き続き漫画家の窪之内英策氏が担当。ハイジの声は石井杏奈(E-girls)、クララは雨宮天、ペーターは神谷浩史が務める。

 ハイジ役の石井は声優初挑戦。「どのようになるのか不安でしたが、自分の最大限を出し切ろうと気合十分で挑みました! このCMが多くの方の目に触れ、淡い恋心を持った皆さんの心に残るCMになることを願っています」とコメントした。


関連記事

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る