Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

エンタメニュース
気になる芸能ニュースをチェック!

乃木坂46齋藤飛鳥、MONDO GROSSO新作にボーカル参加 本人出演MVも公開

 音楽プロデューサーでDJの大沢伸一のソロプロジェクト、MONDO GROSSOの14年ぶりとなるニューアルバム『何度でも新しく生まれる』(6月7日発売)に、乃木坂46の齋藤飛鳥がボーカルとして参加していることが18日、わかった。相対性理論のやくしまるえつこ(作家名義ティカ・α)と大沢が共同プロデュースした「惑星タントラ」を歌唱する。齋藤が出演する同曲のミュージックビデオが19日に公開され、先行配信もスタートした。

【動画】乃木坂46齋藤飛鳥が出演する「惑星タントラ」MV

 同アルバムは、満島ひかり、bird、INO hidefumiが参加することがで話題を呼んでいるが、第2弾として齋藤がボーカル参加していることが発表となった。音源のみ公開され、ボーカル名が伏せられていた楽曲「惑星タントラ」は齋藤が歌っていることが明らかに。齋藤が文学少女だというエピソードからインスパイアされ、やくしまるが歌詞を書き下ろした。

 乃木坂46の1期生最年少18歳の齋藤は、15枚目のシングル「裸足でSummer」(昨年7月発売)でセンターを務めたほか、24日発売の3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』に初のソロ曲「硬い殻のように抱きしめたい」が収録されることが決まっている。

 第2弾ボーカリストとして齋藤のほか、大和田慧、二神アンヌ、Kick a Showの参加も発表された。


関連記事

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る