Gateアプリ大分合同新聞のスマートフォン専用アプリ誕生!詳細はこちら

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

中国公安当局が兵庫の現場視察

16年の留学生切断遺体事件

 兵庫県伊丹市で2016年10月、中国人留学生蔡鎔憶さん=当時(20)=の切断遺体が見つかった事件で、来日中の中国公安当局者が16日、市内の遺棄現場を視察し、県警捜査員から説明を受けた。

 午後1時40分ごろ、黒いスーツ姿の公安当局の8人が日本側の捜査員に案内され、猪名川の河川敷に到着。約20分間にわたり、資料を見ながら遺棄状況について指をさして確認したり、写真撮影したりした。

 捜査関係者によると、県警が殺人と死体遺棄容疑で逮捕状を取った20代の男は中国で身柄を拘束されているが、日中両国間には犯罪人引渡条約がなく、中国の法律に従って処罰されるとみられる。


OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 16時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る