国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

韓国、北朝鮮の滞在費肩代わり

2億8千万円支出へ

 【ソウル共同】韓国政府は14日、平昌冬季五輪参加に関連して韓国入りした北朝鮮の芸術団や応援団の滞在費用などとして、約28億6千万ウォン(約2億8500万円)の支出を決定した。北朝鮮への便宜供与は国連安全保障理事会の制裁決議に抵触する可能性があるが、韓国政府は違反には当たらないとしている。

 内訳は宿泊や食事代約12億ウォン、競技場への入場券代約10億ウォンなど。北朝鮮が選手団や応援団を派遣した2002年の釜山アジア大会の際は約13億5千万ウォンだった。

 韓国統一省は「応援団の人数が選手団の約5倍で、入場券代がかさんだため」と説明した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る